今日は、小学生のバレーボールチームの練習の玉拾いに行って来ました。
先週、今年初めて見学させてもらったのですが、その時と同じくらいで今日の参加者は7人で、指導者が1人だったので、競技経験が20年以上の私が駆り出されたのです。

最初は、入念にストレッチをしてランニングをしました。
その後、パス、レシーブ、サーブカットの練習をしていたのですが、指導者は本気でアタックを打ち込んでいました。
この方と私とは長年にわたって同じチームでプレーしてきたのですが、自分がプレーするときと同様に気合が入っていました。
後半、サーブカットの練習に、私も混ぜてもらいましたが余りうまくボールが上がりませんでした。
練習中でしたが、私は子どもがピアノ教室から帰ってくる時間になったので、帰らせていただきました。
また、次回も参加して体重を減らそうと思いました。

秋には、市内でスポーツフェスティバルが行われます、しっかり体を絞って大会に臨んで昨年の3位以上の成績を残せるようにチームに貢献したいです。